アイライナーで目元の化粧をアレンジ!

目の印象が垂れ目気味で、ちょっと寂しい印象だな〜と感じている場合、アイライナーの書き方でだいぶ印象が違い、目元の化粧もアレンジしやすいです。アイライナーはリキッドタイプとペンシルタイプ、パウダータイプなど様々な種類があるので、目元の印象を強くしたいか、優しい印象にしたいかなど、自分のイメージに合わせてチョイスすると良いです。目元の化粧は、アイライナーで随分、違ってくるので幾つか、自分らしい目元の作り方を検討しておくと良いでしょう。目元をはっきりとしたい場合には、リキッドタイプのペンシルは描きやすいです。ですが、リキッドタイプは慣れていないと、ギザギザに描いてしまうので、まずは埋めるような感じで少しずつ描き慣れていくと、リキッドアイライナーを上手に活用できるようになります。目尻を少し上げると、更に印象が変化するので、自分の印象をどう見せたいかによって、目元の化粧をいく通りか工夫しておくと楽しめます。